[JavaScript] TrifleJS を使ってみる

仕事関連でInternet Explorerをヘッドレスで動かしたくてtrifleJSを試してみた。
trifleJS: Headless automation for Internet Explorer

サイトの冒頭に書いてある通り、PhantomJS互換でトライデントエンジンをヘッドレスで動かすもののようで、WebDriverサポートは未だらしい。とりあえずIE9でこのブログのスクリーンショットを撮ってみる
環境はWindows7 Professional 32bitです。因みにシステム要件はこちら

c:\TrifleJS> TrifleJS.exe --emulate=IE9 --render=http://blog.aoshiman.org

同梱されているexamplesフォルダには様々なサンプルスクリプトがある。 その中のloadspeed.jsを使ってみる(ついでにproxyを通してみる)。
これはコマンドライン引数にURLを指定し、サイトタイトルと掛った時間を表示させるもの。

c:\TrifleJS>
c:\TrifleJS>cd examples
c:\TrifleJS\examples>
c:\TrifleJS\examples>..\TrifleJS.exe loadspeed.js http://blog.aoshiman.org/ --proxy=192.168.xxx.xxx:8080
Page title is aoshiman.org
Loading time 988 msec

Roadmap を見ると道半ばというよりはまだまだこれからというところっぽい。 WebDriverをサポートすると嬉しい気もするが、IEはもういいよという気もしないでもない(笑)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP