[Python]Shizuoka.py #6 and shizudev に参加しました

昨年7月以来、7ヶ月ぶりの Shizuoka.py #6 and shizudev に参加及び発表してきました。今回は and shizudev とタイトルにある通り、shizudevの2016年題材がTensorFlowだった為、Shizuoka.pyと共催出来ますねという話で2016年内に実施する予定だったものが、ずれ込んだものです。shizudevに関してはこちらのスライドの4ページ目をご参照願います。因みに、最終的に11人参加して頂きました。わざわざ遠方(横浜)からいらっしゃった方がいたり、学生さんも参加してくれたりありがとうございました。

今回の発表一覧です

私の発表はAWS Lambda Pythonについてでしたが、AWS Lambdaに興味をもってくれた人もいたりして頑張ってまとめてよかったです。あとPythonでAWS Lambda書くならLamvery使いましょう。

個人的に嬉しかったこと

  • お会いしたいなと思っていた@tomofさんにようやく会えました。また@tomofさん自身も今回の勉強会を楽しんでもらえたようで良かったです。
  • @ike_jpnさんのTensorFlow x キュウリの仕分けの話が念願叶って聴けました。ハード、ソフト両方弄れる人は強いと感じました
  • 自分を含めてですが、農業関係者が4人も集まりました。地方都市らしくもあり、IT勉強会らしからぬようでもあり、不思議な感覚でしたが、楽しかったです。

最後に会場準備やイベント管理を行ってくれた@yajuさん、@fmkz___さんありがとうございました。特に@yajuさんのQiita渾身のエントリ、なぜ機械学習にPythonが選ばれるのかのお陰で参加者が増えた(!)のは凄い事だと思います。私もアウトプット頑張ろうと思いました。


PAGE TOP