Accounting タグの一覧です(1 件)

いざ財務会計の世界へ

すべての写真-1031

職種転換します

約13年間、社内SEとして働いてきましたが、7月より財務会計の世界に飛び込みます(転職じゃなくて異動)。

といっても新卒で入社した会社では経理部に配属され予算管理や債権・与信管理等を足掛け8年以上やってきたので(多少の畑違いな所はありますが)環境的には実質出戻りとなります。

なんでSE辞めるの?って言われれば、ただ単にお上に経理やらない?って打診を受けたので承諾した(サラリーマンにとって打診は命令だろ?)ってことなのですが、実際には少なくとも2日程は悩みました。悩んだのですが結局職種転換を決めた理由の一つに昔からの自分ならではの決め事が関係しています。

それは、2つの事柄をはかりにかけた場合、もしくは本当にこいつで良いのかな?って悩んだ時、好きなものではなくて合っている(合ってそうな)ものを選択するとうまくいくことが多いということです。

勿論全ての事象がこの限りではないですが、小さなことで言えば服装も髪型もそうだし、転機で言えば3社から同時に内定を貰った転職も自分がしたいもの好きなもの興味があるものを尊重しつつも専門家や信頼のおける人の意見を聞き、どちらが自分に合ってそうなのかを考え選択したほうが上手くいったような気がします。

結局、私は自分のことを良く知っているようで結局何も知らないということです

経理の仕事は新卒の時に人事が適正を鑑みて配属されキャリアを積んだもの。SEは自分がやりたくて立候補して半分以上独学でキャリアを積んできたもの。この場合、自分にとってエンジニアは好きな仕事、経理は合っている仕事ということですね、どちらの仕事がより自信を持って相手にお金を請求することができるかを想像した時、きっと経理の仕事だろうなって思ったからです。

勿論『好きこそものの上手なれ』も否定しません。

私から業務を引き継ぐ後輩君へ

(このブログは見ていないと思うけど)君も提案型営業マンから社内SEへの配置転換となってさぞかし驚いたでしょう。振り回しちゃったようで申し訳ない。色々思うところはあると思うけど、適正に関して言えば何も問題ないですよ。

ことプログラミングに関して言えば、不具合箇所のあたりをつけるところや、機能追加の実装アイデアなんかはプログラミング開始ほんの数週間とは思えないくらいの非凡なセンスだと思います。久しぶりに会社で地頭が違う人に出会いました(笑)

但し今後は(スマートに出来ることはわかった上で)若いんだから失敗を恐れず全社ネットワーク止めちゃうくらいもっと腕白にトライしてほしいかな。

なんでもやってみればいい。きっとその失敗が糧になるでしょう。

そういえば、後先考えずチェレンジせよというメッセージを込めた曲が最近リリースされました。赤い公園のjourneyという曲です。

勝手にやめるな青春のjourney
死ぬまでヤングでいようぜbrother
お前の残した足跡が答えになる

名曲誕生の予感がするので是非聴いてみるといいですよ。

journey(初回限定盤)(DVD付)
赤い公園
ユニバーサル ミュージック (2017-06-21)
売り上げランキング: 510

Shizuoka.pyのメンバーの皆様へ

仕事の内容は変わりますが、今後Pythonを書けない、書かないとは一言も言っておりませんw。寧ろ仕事でプログラムに触れない分書きたくなるでしょう。また皆で集まって知見、経験を共有できる日を楽しみにしております。

ではでは


PAGE TOP