Dropbox タグの一覧です(1 件)

[Life][Dropbox]私家版Dropbox利用法まとめ

話題としては、かなり周回遅れですが、最近ようやくDropboxの運用方法が確立できてきた感があるので、現時点での自分のDropbox活用方法をざっくりまとめてみます。
先にポイントを申しますと、Dropboxのアカウントを2つ取得し、用途に応じて同期先を分けるということです。図にしてみるとこのようになります。

My Dropboxes 2010_06_02

この図の真ん中にあるMacBookには2つのDropboxがインストールされています。あえて2つに分けたのは、同期先であるNetBook(嫁さん使用)に私がコードを書くために必要なファイル類を同期する必要がないことと、もう一方で、家族で共有する写真や音楽ファイルをVPSに同期させてようとすると、VPS側でディスクスペースのアップグレードが必要になってしまったり、余計な転送量がかかってしまいコスト的にうまくないと判断したからです。

Dropboxを複数、同時に起動させる

上に書きましたが、私がメインで使用しているMacBookにはDropboxが2つ入っており、そのインストール方法はDropboxの公式WikiにTipsとして書いてあります。
またこの情報を日本語でうまくまとめ直している方もいらっしゃいます。私はこちらを参考にさせて頂きました。 スクリーンショットはこのようになります。アイコンの色は好みでモノトーンに変更しています。
20100602_03

Dropbox A - 無料版(2GB)

こちらのDropboxでは、自宅サーバの運用、TwitterBotの管理、Blogの運用において必要なファイル類の同期に使用しています。 自分だけの運用です

dotfileの同期

ありきたりですが、サーバとMacBookで使用する.zshrc、.vimrc、.screenrc、.pitを同期しています。やり方は色々な方が書いていますが、私は下記エントリーを参考にしました。 このようにシンボリックリンクを貼っています。
20100605_01

Blogのバックアップ

当Blogはblogmopというブログシステムを使用しており、そのバックアップにDropboxを使っています。具体的にはバックアップしたいファイル、フォルダをコピー、圧縮してDropboxフォルダに保存するシェルスクリプトをcronで実行しています。
元ネタはこちら こちらでは、指定したフォルダへ圧縮保存したものをrsyncで同期する仕組みになっていますが、rsyncで同期するところをDropboxにやらせています。

Dropbox B - 有料版(50GB)

こちらのDropboxは、ダウンロードした音楽や撮り溜めた動画、写真を嫁さんと共有する為のものです。これら共有物は元々自宅サーバのSambaフォルダに放り込んでいたのですが、最近出産した嫁さんが実家に帰っている関係で、急遽Dropboxでの運用に変えたものです。

iTunesの同期

こちらは定番中の定番...のようですが、実のところ音楽ファイルの同期は出来ていますが、Mac、Windows間でライブラリの同期が出来ていません(>_<)。なのでライブラリの更新は今のところ手動です。とりあえずこれで良しとしています。Windows同士、OSX同士だったら問題ないんじゃないかと思いますので。一応参考にしたエントリーを挙げておきます。引き続き調べてみます。iTunesのクラウド化も気になりますけどね。

Eye-fiフォルダの同期及び閲覧

今一番活用しているのがEye-fiフォルダの同期です。Eye-fiフォルダをDropboxフォルダにすることによって、嫁さんが撮った子供の写真が自動的にMacbookに転送されます。それだけでなく、iPhoneへDropboxアプリを入れておくことによって、会社にいる時も最新の写真を見ることが出来ます。今までのように、ケータイカメラで撮った写真をメールで送ってもらうのもいいのですが、使い慣れたコンデジで写真を撮るだけで自動的に共有出来るので重宝しています。

Dropbox App Photos

改善点、要望などなど

iPhoneアプリに通知機能が欲しいかなと。これはOS4.0(マルチタスキング)になってバックグラウンドに回すことが出来れば可能かもしれませんが更新通知欲しいです。
あとDropbox的にレアな要望かもしれませんが、iPhoneアプリでアカウントを切り替える場合は、現在のアカウントをアンリンクしてからリンクしなければならないので、Twitterアプリのアカウント切り替えのように出来たらいいなあと思ってます。

Dropboxは地味ですが、良いサービスだと思いますので、色々試しながら使っていこうと思います。
PAGE TOP