Music タグの一覧です(6 件)

2018.3.11 打首獄門同好会 at 日本武道館

IMG_5848

生活密着型ラウドロックの男女混合スリーピースバンド、打首獄門同好会の日本武道館ライブに行ってきた。控えめに言って最The高だった。

打首獄門同好会との出会いは、いつからか覚えていないけれども結構な最近(2016年後半あたり?)で、YouTubeのレコメンドに出現したのを視聴したのが多分最初で、ほどなくAppleMusicでリピートしまくり、その後マグロック2017で生観戦して本格的にはまってしまった。

どこが良いのかと聞かれたら、まず楽曲、演奏技術の高さ、三人の人柄、そしてお子さんから老夫婦までいる客層など枚挙にいとまがない。これはもう一組の推しバンド、赤い公園にも通じるものがある。客層に関しては本当に幅広くてワンマンではファミリー席が用意されるし、親子三代できている人たちも見かけたし、65歳くらいの夫婦も斜め前の席にいた(白髪の旦那さんの方は公演中一度も立ち上がらなかったけどw)。

どんな曲があるのか興味がある人用にMVをお気に入り順に貼っておきます。まずはフローネル


日本の米は世界一、この曲一番人気じゃないかな


布団の中から出たくない、うちの子が大好きな曲

武道館ライブから数日たっているわけだけど心地よい余韻に浸っている。これがあと数週間して余韻が消えた時のロスが怖いけど、またどこかでワンマンやるようなら参戦したいと思った次第(できれば息子を連れて行ってあげたい)。

開演前の物販(180分待ち!)で買えず、公演後になんとか買えたキッズ用Tシャツ

IMG_5853

Cage The Elephant ( Unpeeled Live Video )

第59回グラミー賞において、最優秀ロック・アルバム賞を受賞したCage The Elephantの最新アルバム『Unpeeled』(アコースティック・ライブ・アルバム)が昨日発売されたんですが、それに先立ってアコースティックライブの公式MVが YouTubeにアップロードされています。これが最高なので是非視聴してみて下さい。以下代表的な曲を貼り付け。

Shake Me Down は往年のOasisを彷彿させます


Ain't No Rest For The Wicked はこのYouTubeで使われていることで知りました
SHUNSUKE NAKAMURA (中村俊輔) -Celtic (セルティック) -2005-2009- - YouTube
舌っ足らずなラップが最高です


Cigarette Daydreams はいつ聴いても泣ける


Cage The Elephant最高なんで他のアルバムも是非聴いてみて下さい

UNPEELED
UNPEELED
posted with amazlet at 17.07.29
CAGE THE ELEPHANT
RCA (2017-07-28)
売り上げランキング: 28,257

ACIDMAN ある証明

[youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=tvZqME9Ce0A]
ACIDMANの全ての曲が好きだが、これは名曲中の名曲
特にこのライブ映像はヤバすぎる


明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
とりあえず牛で思い出すのがこれ。丑年ということでこれを聴きます。


Rammstein – Feuer Frei!

前回に続き、音楽ネタになってしまいますが、このBlogのタイトル「南船北馬」はラムシュタインというドイツのヘヴィロックバンドのアルバムタイトルから取っています。彼らの曲は殆どドイツ語で歌われますが、重厚なサウンドとティル(ボーカル)のドイツ語がなんともいえずハマるんです。そんな彼らのライブは火を多用することで有名で、特に「Feuer Frei」という曲(映画トリプルXの主題歌)の時には火炎放射器を顔面に取り付ける(!)パフォーマンスをします。そのド迫力の映像は、この動画で見ることが出来ます!(火炎放射器は2分25秒過ぎあたりから登場します)

[youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=e502auOnLuA]

2005年6月のクラブチッタ以来、日本には来ていませんが、現在アルバム作成中ということですので、新曲を引っさげて、是非とも来日してもらいたいものです。


PAGE TOP